*

2015年1月

カントリーマアムもどきを作る

昨日、無性に、カントリーマアムを食べたくなりました。しかし、だからといって、買い物には行く気はしませんでした。そこで、私が思い出したのは、クックパッド。クックパッドで検索して、今まで無かったものはありません。カントリーマアムを検索してみたら、たくさんの、カントリーマアムもどきのレシピが出て来ました。幸い、チョコレートも持っていたし、材料はばっちりだったので、早速、作りました。生地にコーヒーパウダーや、溶かしたチョコレートを入れたりしながら、レシピ通りに作りました。出来上がりは、「正に、これは、私が食べたかったもの!」というような味になり、ハッピーでした。ミュゼ 0円

年末の頂き物に

最近和菓子ブームです。冬だからか、あんこが美味しい!たい焼きや苺大福も美味しいですが、今回の頂き物は美濃忠の羊羹です。 東海にずっと住んでいますが、実はこちらのお店の名前ははじめて聞きました。しかし、一緒に入っていたパンフレットを読むと、とっても歴史のある和菓子屋さんだそうです。 尾張藩御用のお菓子屋さんの奉公人が創業したお店なんだとか。 まずは上がり羊羹を頂きました。滑らかな口溶けに上品な甘さがとっても美味しかったです。歯の弱いお年寄りでも食べられそうで、年配の方にも安心して差し上げられるなぁと感じました。 他の季節の羊羹も見た目がとても美しくて、ため息のでるようなお菓子がたくさんありました。 夏の『せせらぎ』や春の『春うらら』など、名前も色使いも素敵ですね。 やっぱり日本の食べ物は芸術作品だなぁと感心してしまいます。洋菓子もボリュームがあって美味しいですが、若い人に和菓子を目にする機会が増えたら嬉しいな、と感じました。 申し込みブラック融資